千葉のマッサージサロンなら、癒しの隠れ家「エリーチェリー」

3F71D10B-E8EB-40B4-9FFC-74CA3AF9EC07
今回はインディバの温熱療法の熱源と
温泉の熱源の違いについてお話です!

実際身体の中では、
どのように熱が伝わっているのでしょうか。

温泉に入ると、
温泉の熱が毛細血管が吸収し、血液に伝わる

徐々に、体内の血管に運搬される

数十分すると
身体全体の血液が温まる。
◎全身の肌の温度が上がり温まったという感覚がおきる。

 

 

インディバでは、
インディバの機械を当てると
高周波エネルギーが体内に浸透
↓↓
体内の細胞一つ一つの移動がおきる

細胞が擦れて生じた時の摩擦熱(ジュール熱)

身体の深部から熱が発生している状態が
全身に伝わり、持続性も高い。

◎国際特許によって人体には安全な電磁波として証明されています。

画でもあるように、熱源が体内か体外かで起きている違いだったのですね!

 

千葉のマッサージサロンなら、癒しの隠れ家「エリーチェリー」 PAGETOP